訪問看護ステーション土屋 東海 管理者の永井です。

    目次

    はじめまして

    訪問看護ステーション土屋 東海 管理者の永井です。

    令和3年6月の開設からドタバタしながらも1年が経過いたしました。
    自然豊かな知多半島を主に訪問しています。

    知多半島?という方も多いかと思います。
    私も「どちらにお住まいですか?」と遠方の方に尋ねられると「名古屋です」と30kmも離れているのに答えてしまいます(笑)
    中部国際空港 セントレアが半島の付け根にありそこからグルーと1周100km程の場所が守備範囲です。
    海沿いを音楽ガンガンで走ったり、ナビにも無いような山道を抜け道にしたり
    自然豊かで日々ドライブ気分です。(^^♪

    ひまわり

    数年に一度高台から170㎞も離れた富士山も見れるんですよ(@_@)

    風景

    ただその豊かな自然に泣かされることも、、、

    雪景色

    時にドカ雪 
    時にイタチやタヌキに遭遇
    このような環境の中、現在東海では0才の双子ちゃんから99才の一人暮らしのおばあちゃん迄幅広い(広すぎ)の方の在宅療養のお手伝いをさせて頂いております。

    快く写真の提供をして頂きました双子ちゃんです。 

    生後12日から訪問しています。最近ムチムチになってきました。

    双子ちゃん
    かぼちゃ

    99才おばあちゃんは「私の顔はいかん。見合い話が来たら困るで」とご自分で育てたカボチャを撮影させて下さいました。
    その後このカボチャはスープになり我が家の食卓にのぼりました。ご馳走様でした_(._.)_


    余命数日と言われ「最後は家で過ごさせてあげたい」という娘さんの一言で夕方依頼があり翌日退院され訪問開始。


    医療用麻薬を使用しながら何度も入浴し、訪問美容で髪を整え、夕焼けを見にご家族でお散歩に行き、大好きなスイカを毎日食べ最後はお孫さんの腕枕で天国に旅立ちにも立ち会えました。

    グリーフケアに伺ったとき「退院のときDrから、家に帰る車の中で駄目かもと言われたのに2か月近く家族で過ごせ本当にいい時間が過ごせました。凄く安心でした。何も怖くなかったです」とありがたいお言葉を頂きました。

    緊急事案や困難事案を依頼されるクリニックのDr. ケアマネさん!

    これも「土屋なら何とかしてくれる、土屋なら任せられる」と思って頂いての事と思ってよいのでしょうか?

    そして「永井ちゃん、いつも忙しそうだね。見つけたらタケコプター買ってあげるね」と言ってくださった方も見えましたが、天候に左右されるのでタケコプターはやめて「どこでもドアにして下さい」(笑)

    さて訪問看護ステーション土屋 東海は現在私の他2人の若いママさん看護師が頑張ってくれています。

    中島さん
    4歳の女の子と1歳の男の子のママです。スラッとしてスタイル抜群!ほんわりとした三重弁が優しい印象です。丁寧な対応が利用者様、ご家族様から評価されています。保健師の資格も所有しています。今は勤務出来る時間が少ないですが子育てに余裕が出来たらバリバリ活躍してくれそうです。

    後藤さん
    5歳と1歳のわんぱく坊やのママです。テキパキと負担の少ないケアが利用者さんから好評です。しっかりした観察とアセスメント本当に安心して任せられる存在です。ケアマネの資格を所有しており広い目線で在宅療養のお手伝いが出来ているようです。

    ついでに(笑)

    今や大分の管理者の田邊さん
    11月から3月突然の応援本当にありがとうございました。

    初めてあった時「エッとんでもないお姉ちゃんが応援に来てしまった.」と思ったわwww

    それはほんの数日でした。実は礼儀正しく頭の良い、何でもできるスーパーウーマンでした。
    今は私のパソコンの個人レッスンの先生です。またいつか激辛料理食べに行きましょう。


    最後に私、頼りない管理者の永井です。

    既に看護師歴40年以上になってしまったおばあちゃんです。最近は老眼と飛蚊症で目がシバシバしていますが長年の感で点滴の成功率は98%(笑) 時々起きる坐骨神経痛は手荒いブロック注射でごまかしながら頑張っています。

    持病の貧血はありますが、丈夫な身体に産み育ててくれた両親に感謝。

    そしてほとんど病気をしたことが無いほど健康な3人の子供と自由に仕事をさせてくれている主人に感謝

    もう少しは大好きな訪問看護で仕事出来るかな~

    以上の3人で頑張っています。

    ちょっぴり遊びに行きたいな!

    エイ 東海で働いちゃおうかな!何て方は是非永井迄連絡下さい。

    今後も住み慣れた場所でその方の望みに近づける援助のお手伝いをさせて頂きたいと思います。

    まだまだ皆様のご指導が必要な状況です。今後ともご指導よろしくお願いいたします。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次